不動産担保ローンを利用してみました

教育費のためのお金を借りることに

教育費のためのお金を借りることに / カードローンとそこまで変わらない? / 手間がかかるけど収入によってはいいかも!

土地や建物などを担保にする不動産担保ローンを個人で利用したいと思っていてもなかなか申し込むことが出来ずにいる人も多いのではないでしょうか。
実際に申し込みをするまで私もそのように思っていました。
しかし、実際に申し込みをしてみると思っていたよりも簡単に利用することが出来ました。
私がローンを利用するようになった理由は教育資金として利用するためでした。
いくつかの銀行を比較し、評判の良かったところに申込みをしてみました。
実際に店舗に相談に行くという方法もあったのですが、Web上で申し込みをしました。
私が選んだ不動産担保ローンは事業資金として利用することは出来ない個人向けのものでした。
借入額は100万円以上1億円以下から選択することが出来るのですが、私は最低金額の100万円を選びました。
必要事項を入力し、申し込みをすることで仮申込を終了することが出来ます。
私が申込みをしたのが、週末ということもあったのか、電話での確認があったのは申し込みをした2日後でした。
担当者から申し込みをしたかどうかや資金の使いみちについての質問がいくつかありました。
私の申し込み金額が100万円と比較的少なかったので、金利についての説明もありました。
担保ローンというと、金利が低いというイメージがありますが、確かに多額の金額を借りた場合には金利が低くなるようですが、私のように少額の借り入れでは一般的なカードローンを利用した場合と対して変わらない可能性もあるようです。